創業当時より昔ながらの手作り 独自の製法で鯖と鮭と酢飯とともに真心を柿の葉に包んでご提供いたします

たつみのこだわり

心を込めてすべて手作り

昔ながらの手づくりで、機械を一切使わず、独自の製法で塩漬けした鯖を使用。

その日の温度や湿度、米の状態によってご飯の水加減・酢合わせ・乾かしを変え、
余分な脂を落とした鯖は生臭くなく苦手な人でもお召し上がりいただけます。

合成保存料等、一切不使用。
木枠の型で丁寧にひとつずつ心を込めて手押ししております。

こだわりぬいた国産食材

鯖は11月~2月までに日本国内で捕れた寒鯖を通年使用。

鮭は特選した紅鮭。米は福井県産コシヒカリ。

9月~5月は塩漬けにした西吉野産の柿の葉を使用。
6月~8月は生の柿の葉を使用。
生の葉は特に傷みやすく、農家の方が夜明けと同時に少量ずつ摘んで
柿の葉すしに最適なもののみ厳選しております。

柿の葉すし たつみ

tel.0746-32-1056

(受付時間:AM9:00~PM5:00)

〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山559-3Google Map

営業時間 / 9時~17時・不定休通販サイト

お問い合わせ

吉野山の行事ブログ

    まだ投稿がありません。

吉野山の行事ブログ一覧